グループ代表からのご挨拶

穿針引線という言葉が中国にあります。
小さな針が最初のひと針から次々と糸を運び、次第に大きくなる様をいいます。
刺繍というのはまさに一針一針の積み重ねで美しい図案を表現します。
創業者である祖父が今から約80年前にゴーダグループの祖となる会社を興しました。
2代目である父が継承し30年前には中国での展開を進めグルーバル企業へと成長させました。
そして私の代では更なる変化に向かい次の一針を縫い続けていきたいと思います。
生地や糸が変わっても針を変えたり、工夫を加えれば素晴らしい刺繍は出来上がります。
時代が変わっても我々が変化に対応すれば刺繍業という仕事は無くなりません。
ゴーダグループの根底に流れる穿針引線へのこだわりを念頭におき、毎日ひと針づつ進歩発展していきたいと思っています。
ゴーダグループ 代表 合田陽一

経営理念

ゴーダEMBの経営理念とミッション。

企業情報

ゴーダEMBの企業情報。

グループ情報

ゴーダグループの各拠点の情報。

採用情報

採用についての募集とお問い合わせ。