当社における新型コロナウイルス感染拡大防止対策について (2020/8/20時点)

 
いつもご愛顧いただきありがとうございます。
当社では、新型コロナウイルス感染症の拡大を踏まえ、お取引先関係者様および社員への感染リスクの軽減と安全確保の観点から、以下の対策を実施しております。

1.時差出勤による営業時間の変更
10:00 ~ 17.30 (2020年9月下旬まで実施の予定です。)

2.健康状態の管理
社員は、出勤前に新型コロナ感染症の感染が疑われる症状(概ね37.5度以上の発熱、のどの痛み・咳が1週間前後長引く、強いだるさ(倦怠感))の有無を確認しています。

3.手洗い・消毒の励行
(1)出勤時、始業時、休憩時間など、定期的に手洗いを行っています。
(2)各階手洗い場には、ペーパータオルを備置しています。
(3)1階玄関EV前、各階受付カウンターには、それぞれアルコール消毒液を設置しています。

4.3密対策の実施
(1)職場内でのマスク着用は、WHO、厚生労働省の基準にもとづくとともに、熱中症対策にも配慮し、適切に着用するよう徹底しています。
(2)社内各職場では、出来る限り対面2m、並列1mを目安に、一定の距離を保つよう、作業空間を確保しています。
(3) 始業前および休憩時には窓を開けて換気を行うとともに、職場のテーブルやPC周りの拭き掃除を行い、その他の時も適宜職場の換気を行っています。なお、空気清浄機を用いる際も、始業前、休憩時には窓開け換気を行っています。

5.説備・器具の清掃と消毒の実施
(1)職場のゴミは、毎日終業時に回収し、ビニール袋に密閉し、1階の所定場所に置き、回収作業後は速やかに石けんによる手洗いを徹底しています。
(2) EVボタン、各階の電気スイッチ・電話機、共有テーブル(食堂・会議テーブルなど)、椅子などはこまめに消毒、拭き掃除を行っています。
(3) 生産設備各種機器・工具類およびコピー機、PCなど事務機器類も、適宜同様に消毒、拭き掃除を行っています。

当社では、今後ともなお一層お客様へのサービス維持・向上に努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

ゴーダEMB株式会社